ワンのちニャン時々チュウ

ワンとニャンとチュウの何気ない日々のゆるブログ♪
<< 猛暑日… | main | 久々の… >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
悲しいお別れ。
JUGEMテーマ:我が子たち
8月21日の朝方に我が家のめぐがお星さまになってしまいました…
我が家で生まれ育ち、お母さんワンコのメリーやお兄ちゃんのアリーがいなくなった後でもがんばっていた、めぐ。
私が小学6年生の時に自分でとりあげて、自分で飼いたいと言った時から16年。我が家の色んな事を見て来てくれた子です。
ひょうきんで愛想がよく、しっぽはいつもぐるぐると回っていてホントにかわいい子でした。
 
今ごろメリーとアリーとごまと久しぶりに会って楽しく過ごしているのかなぁ?
 
時間が経つにつれていなくなったと言う実感がなくなっていて、家に帰るといまだに『めぐの具合どぉ?』とお母さんに聞きそうになってしまいます…
悲しい別れほど実感がわかないものですね。
 
めぐ、16年がんばってくれてありがとう、そしてまた我が家に帰って来てね20080623182016.gif
 
 
2011082817220000.jpg
| ごまごまだんご | - | 17:35 | comments(2) | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:35 | - | - | - | - |
めぐちゃん、がんばったね、偉いなー。めぐちゃん!お家の人も今、がんばっているよ。めぐちゃんのことを思って、とってもがんばっています。言えるのは、めぐちゃんはとってもしあわせだったということ。そして今も、ずっとしあわせを感じているということ。ありがとう、めぐちゃん!私達も、めぐちゃんのこと、忘れない。
| HALU家族 | 2011/08/29 12:55 AM |

HALUさん☆

いつも暖かいコメントありがとうございますm(__)m
めぐが我が家で過ごした16年間、幸せであったと願いたいです。
今ごろはみんなと再会して思い出話しに花を咲かせてると思い、悲しみを乗り越えて行きたいと思っています!
動物には与えられる物が多い分、感謝の気持ちを忘れずにいたいと思います
| あむ | 2011/08/29 2:07 AM |











一番上へ